便秘を解消する方法|食べ物・飲み物・運動・ツボまであらゆる方法を伝授

便秘NAVI|便秘を解消する食べ物・飲み物・運動からあらゆる方法を提案

便秘解消に良い事とは?おすすめの方法と効果まとめ15選女性は男性より便秘になりやすいと言われていますが、辛い便秘を解消する方法はないのでしょうか?

現代女性は、仕事や子育てで多忙な為、食生活をおろそかにしているケースが多く、運動不足も重なって便秘になるケースが増えているといいます。

ある便秘に関するアンケートでは、1日1回の排便が25%、2日に1回が25%で約50%その他の方は、3日~7日、長い人で2週間以上に1回程しか排便が無いのです。
便秘が最長で続いた日数だと、3日~7日の方が6割、8日~14日も便秘が続いたという人も3割以上いらっしゃいます。

便秘になると体調が悪くなる他、血行不良肌荒れなど、健康面と美容面に様々な影響が出てしまうでしょう。
このように、便秘で悩んでいる方は女性の場合、特に多いのです。

つらい便秘を解消する方法15選

つらい便秘を解消する方法15選

こちらでは、便秘を解消するためにおすすめな15の方法をご紹介します。
今までやったことがある方法や知らなかったという変わった便秘解消法もあるでしょう。

運動食事方法生活習慣便利グッズまで、それぞれが便秘解消に効果的な方法なのですが、どれか一つではなく、できるだけたくさん実践する事で、より早い便秘解消に繋がります

思い当たる事があったら便秘を解消する為にぜひ改善するよう心がけてください。
これらの方法をできるだけ実行することによって、辛い便秘から抜け出すことができるはずです。積極的に実践して便秘を解消しましょう。

スクワットをすると便秘解消に効果的?!やり方や効果は?

スクワットをすると便秘解消に効果的?!

スクワットは、手軽にどこでもできる運動方法としてダイエットや健康維持でも行われることが多い運動方法です。

そんなスクワットが便秘解消に効果的だということをご存知でしょうか?
病院の医師も便秘解消にスクワットが効果的だと推奨しているくらい便秘に効く運動方法なのです。

どうしてスクワットがそんなに良いかと言うと、スクワットは年齢を問わず行える運動だからです。
道具を使わないので自宅でも運動ができる他、回数ややり方に気を付ければ高齢者でも行えます

また、スクワットを行う事により大腸の動きが良くなり、排便を促す動きが活発になると言われています。

他にもスクワットは、自律神経のバランスを整え血行促進にも効果的ですし、腹筋が鍛えられ、排便する筋力を鍛える事が可能です。

加齢によって排便の際の筋力が落ちている場合もありますので、スクワットでお腹周りから下半身の筋肉を鍛えることが重要になります。

他にも、スクワットを行う事で様々なメリットが考えられますので、やり方や効果についてまとめてみます。

スクワットで便秘を解消する方法の詳細はこちらから

スクワット
スクワットをすると便秘解消に効果的?!やり方や効果まとめ
スクワットをすると便秘解消に効果的?!やり方や効果まとめ

筋トレなどで良く行われるスクワットは、お腹周りの筋肉を鍛えるだけではなく、便秘解消効果も期待できるでしょう。 いつでもどこでもできるスクワットですが正しいやり方で行わないと膝など痛めてしまう可能性があ ...

続きを見る

ヨガをすると便秘解消できる?!運動方法や効果をご紹介!

ヨガをすると便秘解消できる?!

ヨガは、ヨガマットがあれば自宅でもできる体に優しい運動方法で、女性には人気が高いです。

健康にも美容にも優れている運動で、モデルさんや芸能人でもヨガをしている人が多いと言われています。

そんなヨガは、普通に体を動かす運動というわけではなく、呼吸法+運動を同時に行う運動方法です。

体に新鮮な酸素を取り入れながらヨガポーズを行う為、血行改善大腸の動きを活発にし、便秘解消に効果が期待できます。

また、ストレスなどで乱れてしまった自律神経のバランスをヨガで改善できると言われているのです。

便秘の原因がストレスという事もあるので、ヨガを行う事により自律神経のバランスが整い、更に便秘解消への効果が高まるでしょう。

この他にもヨガは、便秘を解消するメリットがたくさんあります。

効果的なヨガのやり方や便秘を解消できる理由についてまとめてみました。

ヨガで便秘を解消する方法の詳細はこちらから

ヨガ
ヨガをすると便秘解消できる?自宅でできる運動方法や効果まとめ
ヨガをすると便秘解消できる?自宅でできる運動方法や効果まとめ

芸能人やモデルさんでヨガをされる方が多いですが、ヨガが便秘解消に効果的だと言う事をご存知でしょうか? 自宅でも手軽にできるヨガは柔軟性を高め、美容と健康に効果的です。 こちらでは、ヨガの歴史や便秘解消 ...

続きを見る

便秘解消にはフラフープがおすすめ?その理由や方法は?

便秘解消にはフラフープがおすすめ?

便秘解消にフラフープが良いというのをご存知でしょうか?

フラフープは、手軽にできる運動として再注目されていますが、しつこい便秘も解消できるほど効果的だと言われています。

フラフープを行うと、主にウエスト部分からお尻にかけての筋肉等が鍛えられる事が知られていますが、筋肉だけではなく骨盤にも良い影響があると言われているのです。

女性は子供を出産すると骨盤が緩んでしまう事が多いですが、産後の便秘には骨盤の歪みも関係していると言われています。

フラフープを週に3回から4回、10分程度行う事で、お腹周りの腸腰筋が鍛えられ、大腸の働きが良くなる他、骨盤が正しい位置に戻りやすくなり、便秘解消効果が期待できるでしょう。

また、フラフープ運動を続けると自律神経のバランスを整えてくれる効果が期待できます。

フラフープ運動は有酸素運動なので、しっかり酸素を体内に取り入れて、自律神経の乱れを整えましょう。

フラフープで便秘を解消する方法の詳細はこちらから

フラフープ
フラフープで便秘解消できるのか?効果と運動方法まとめ
フラフープで便秘解消できるのか?効果と運動方法まとめ

便秘解消に運動が良いのは知られていますが、フラフープがおすすめだということをご存知でしょうか? フラフープは、腰を使って輪を回しますが、この動きが腸の働きを良くして便秘解消に繋がります。 今回は便秘に ...

続きを見る

もち麦をおいしく食べて便秘解消!理由や効果まとめ

もち麦をおいしく食べて便秘解消!

近年ダイエット食品としても注目されているもち麦ですが、便秘解消にも効果があることをご存知でしょうか?

実は、もち麦には白米の25倍も食物繊維があり、便をスムーズに体外へ排出する為の要素が高いと言われているのです。

特に、もち麦と乳酸菌が含まれる食品(お漬物など)を一緒に食べると便秘解消に良いでしょう。

いきなり主食を白米からもち麦に変えるとお腹がゆるくなる可能性もあるので、白米7:もち麦3辺りから始めて、白米5:もち麦5など徐々にもち麦の割合を増やしていく方法がおすすめです。

また、もち麦の食物繊維βグリカンは、インスリンの分泌を抑える他、大腸がんの予防にも効果的だと言われています。

どうしてもち麦が便秘解消の助けになるのか?効果的なもち麦の食べ方についてもご紹介します。

もち麦を食べて便秘を解消する方法の詳細はこちらから

もち麦
もち麦で便秘解消できるのか?驚きの効果と調理方法まとめ
もち麦で便秘解消できるのか?驚きの効果と調理方法まとめ

もち麦は、ダイエット食品としても注目されている穀物ですが、便秘解消にも高い効果があると言われています。 どのようにもち麦を調理すると便秘を改善する効果が高まるのでしょうか? もち麦の効果や調理方法につ ...

続きを見る

バナナやリンゴはなぜ便秘解消に良い?おすすめの食べ方とその効果

バナナやリンゴはなぜ便秘解消に良い?

便秘解消したいという人の多くがバナナやリンゴを食べることがありますが、どうしてバナナやリンゴは便秘解消に良いのか?知らないという人が多いのではないでしょうか?

バナナやリンゴには、水溶性の食物繊維が多く含まれていて、毎日食べることで効果が表れやすくなると言われているのです。

しかし、むやみやたらにバナナやリンゴばかり食べればよいというわけではありません。

バナナやリンゴなどの糖分が多い果物をたくさん食べると、肥満や血糖値が高くなるなど、健康に悪い影響を与えてしまう場合もあるのです。

また、バナナやリンゴは、朝食べるものだとお考えの方も多いですが、便秘解消でたべるなら夜食べた方が良いと提案している専門家の方も多くいます。

便秘解消でバナナやリンゴを食べるなら、いつ食べた方が効果的なのか?食べ方レシピ便秘解消効果についてご紹介します。

バナナやリンゴを食べて便秘を解消する方法の詳細はこちらから

バナナ・リンゴ
バナナとリンゴはどうして便秘解消に良いのか?効果と調理法まとめ
バナナとリンゴはどうして便秘解消に良いのか?効果と調理法まとめ

便秘解消に良い食べ物と言うと、バナナとリンゴを思い浮かべる方も多いですがどうしてでしょうか? バナナとリンゴが腸にどのような効果をもたらすか?効果的な調理法や理由、口コミなど、様々な角度からバナナとリ ...

続きを見る

ゴボウやさつまいも料理で便秘解消!調理法と効果をご紹介します

ゴボウやさつまいも料理で便秘解消!

日本では昔から便秘の際はゴボウやさつまいもを食べると良いと言われてきました。

賢人の教えは正しい事が多いのですが、ゴボウやさつまいもには水溶性の食物繊維イヌリンがたっぷり含まれていて、便の量を増やし排便もスムーズにしてくれる働きがあると言われています。

また、ゴボウはほとんどが水分なので硬い便を柔らかくしてくれる働きがあり、滞留便などにも効果的でしょう。

更にさつまいもは、焼き芋や天ぷらなど、加熱することで食物繊維が増えます

さつまいもを加熱すると生の時より1.6倍も食物繊維が増えると言われているのです。

さつまいもは水溶性食物繊維だけではなく不溶性食物繊維もバランスよく含まれているので便秘解消に即効性が高い事でもしられています。

特にさつまいもを食べるとダイエットに良くないのでは?と思いがちですが、便秘解消した方がダイエットになる事もあるので、便秘解消を実行してからさつまいもを控えるようにした方が良いです。

こちらでは、ゴボウやさつまいもを使った料理の他、便秘解消に効果的な調理法についてもまとめてみました。

ゴボウやさつまいもを食べて便秘を解消する方法の詳細はこちらから

ゴボウ・おいも
ゴボウとさつまいもは便秘解消があるのか?驚きの効果と調理法まとめ
ゴボウとさつまいもは便秘解消があるのか?驚きの効果と調理法まとめ

和食でよく使う根菜類や芋類の代表、ゴボウとさつまいもは便秘解消があると古くから言われています。 どうして、ゴボウやさつまいもは便秘に良いのでしょうか? 今回は、ゴボウやさつまいもの成分や効果、調理法、 ...

続きを見る

飲むヨーグルトなら手軽に便秘解消できる?!特徴と効果まとめ

飲むヨーグルトなら手軽に便秘解消できる?!

実際に私も愛飲している飲むヨーグルトは、便秘解消に高い効果があります。

私も子供を産んでからひどい便秘に悩まされてきましたが、最近、便秘解消とダイエットにも成功しました。

色々と試した中で一番効果的だと実感しているのが飲むヨーグルトです。

ヨーグルトは乳酸菌が豊富で腸で食べ物を分解する働きが高まり、排便が良くなると言われていますが、色々な種類があり、どんなヨーグルトを食べたり飲んだりすればよいのか判らないという人もいらっしゃるのではないでしょうか?

実際、私も色々な種類のヨーグルトを試してみました。

その中で一番良いと感じたのが、ガゼリ菌が含まれている飲むヨーグルトです。

飲むヨーグルトなら、少量を1日1回のむだけで苦になりません。

味もおいしいし続けられます。

便秘解消効果も、私は2回か3回飲んだ時点で出ました。

ダイエット効果も凄くて、特にガゼリ菌の飲むヨーグルトを飲むようになってからウエスト周りが細くなったのです。

今回は、飲むヨーグルトの種類や便秘解消できる理由特徴効果についてまとめました。

飲むヨーグルトを飲んで便秘を解消する方法の詳細はこちらから

飲むヨーグルト
ヨーグルトは便秘解消にどれくらい効果があるのか?理由と活用法まとめ
ヨーグルトは便秘解消にどれくらい効果があるのか?理由と活用法まとめ

ヨーグルトが便秘解消に良いのは子供でも何となく知っているくらい常識となっていますが、どうしてそんなに効果があると言われるのでしょうか? ヨーグルトの乳酸菌や腸内環境、善玉菌や便秘が解消される仕組み、ヨ ...

続きを見る

きなこ牛乳で便秘解消!作り方と効果的な理由とは?

きなこ牛乳で便秘解消!

テレビや女性雑誌などでも数多く紹介されているきなこ牛乳ですが、ダイエット効果だけではなく便秘解消効果が高いです。

なぜなら、きな粉は大豆を粉にした物なので、大豆イソフラボン食物繊維が豊富で、牛乳は、乳製品の中でも便秘解消効果が高くなっています。

しかも、きな粉は大豆オリゴ糖が入っているので、相乗効果によって腸内環境が良くなるのです。

便秘解消されるだけではなく、きなこ牛乳を飲むと美肌効果ダイエット効果も期待できます。

特にきな粉牛乳には新陳代謝を高めるサポニンが多いので、食べても太りにくい体に体質を変えてくれる効果も期待できるでしょう。

今回は、きな粉牛乳のメリットや作り方、いつ飲むと効果が高まるか?などまとめてみました。

きなこ牛乳で便秘解消はもちろん、キレイな肌とスタイルを手に入れる事が可能です。

きなこと牛乳を混ぜるだけで簡単なきな粉牛乳は、便秘解消の救世主と言えるでしょう。

きなこ牛乳を飲んで便秘を解消する方法の詳細はこちらから

きなこ牛乳
きなこ牛乳はどうして便秘解消効果があるのか?理由とメリットまとめ
きなこ牛乳はどうして便秘解消効果があるのか?理由とメリットまとめ

便秘解消の食べ物や飲み物は色々ありますが、多くの人が絶賛しているのがきなこ牛乳です。きなこ牛乳はどのような便秘解消効果があるのでしょうか? こちらでは、きなこ牛乳の効果の理由やメリット、きなこ牛乳の正 ...

続きを見る

インドのラッシーで便秘解消!その特徴と効果

インドのラッシーで便秘解消!

ラッシーは、インドで良く飲まれている飲み物で、ヨーグルトベースに乳成分(低脂肪や脱脂乳)を混ぜ、果汁やはちみつで味付けしたインドの定番飲み物です。

原材料からして便秘解消に効果的な事が判ります。

インド料理は皆さんもご存知のように香辛料やご飯を中心とした料理が多く、それだけだと胃腸に負担がかかる事もあるのですが、ラッシーを頻繁に飲むことで便秘解消に繋げているのです。

ラッシー自体は、乳成分を発酵させたものとヨーグルトを混ぜたものなので酸っぱく、このままでは飲みにくいので果汁やはちみつを混ぜて飲むのが一般的になっています。

ラッシーは日本でお馴染みのカルピスの原型と言われていて、どことなく味も似ているので飲みやすいでしょう。

ドロドロしたものから、サラッとしたものまで色々あり、自分でアレンジする事も可能です。

ラッシーがどれくらい便秘解消に良いのか?効果やレシピもご紹介します。

インドのラッシーを飲んで便秘を解消する方法の詳細はこちらから

ラッシー
インドのラッシーで便秘解消できる?特徴と効果口コミまとめ
インドのラッシーで便秘解消できる?特徴と効果口コミまとめ

インドのラッシーという飲み物をご存知でしょうか? インドでは定番の飲み物ですが、便秘解消効果が高い飲み物として注目されています。 こちらでは、インドのラッシーとはどういう飲み物か?特徴や効果、口コミな ...

続きを見る

睡眠時間と便秘解消の関係は?睡眠で便秘は良くなるのか?

睡眠時間と便秘解消の関係は?

睡眠と便秘は、一見、何の関係も無いようですが、意外と深い繋がりがあります。

まず、睡眠時間が足りずに夜中までいつも起きている人は、血行が悪くなりがちです。

血行が悪くなると、腸の動きが悪くなり、便秘になると言われています。

また、睡眠時間が長すぎるのも運動不足になるので、快便とはいきません。

早寝早起きとぐっすり睡眠を取る事で、血行が良くなり、必要なホルモンも分泌されやすくなります。

また、寝不足は脳の働きを衰えさせて、ボーッとなってしまうので、朝のルーティンが狂いがちです。

朝、しっかりと起きて、朝ご飯を食べる事により便秘解消が近まるでしょう。

このように睡眠と便秘解消は無関係ではないので、どれだけ睡眠を取るのが便秘解消に良いのか?

寝る時間や眠りの質と便秘解消についてご紹介します。

睡眠時間と便秘解消の関係 記事の詳細はこちらから

睡眠と便秘
便秘解消に睡眠時間は関係ある?熟睡する方法と効果まとめ
便秘解消に睡眠時間は関係ある?熟睡する方法と効果まとめ

一見、便秘解消と睡眠は関係ない気がする人も多いのではないでしょうか? 実は、便秘と睡眠は密接に関係しています。 こちらでは、睡眠がしっかり取れないと便秘になってしまう理由や睡眠を取る効果、有効な睡眠方 ...

続きを見る

食事の時間と便秘解消方法とは?食事方法で便秘が良くなる?

食事の時間と便秘解消方法とは?

便秘になる、または便秘になりやすい人にアンケートを取ってみると、食事時間遅かったり、毎日、食事時間がバラバラだったりする事が多いという結果がでました。

朝早く起き、3食同じ時間帯に食べるという人は、便秘になりにくい傾向にあるようです。

このように、便秘と食事時間は深い関係があります。

特に、夜の食事時間が寝る時間の直前だと便秘になる可能性が高くなるのです。

便秘解消をするには、食事の時間にも気を付けなければなりません。

どうして、食事時間が遅いと便秘になるのでしょうか?

答えは、内臓の働きや睡眠とも関係してきます。

こちらでは、食事時間と便秘の関係や、便秘を解消するにはどのような食事方法をすればいいのか?

食事の内容についてもまとめてみました。

どんな食事だと便秘解消に繋がるのか?朝と昼と夜の理想的な食事内容についても触れてみます。

食事の時間や食事内容など便秘解消をするポイントをご紹介しましょう。

食事で便秘を解消する方法の詳細はこちらから

食事
食事時間に気を付けると便秘解消できる?効果と口コミまとめ
食事時間に気を付けると便秘解消できる?効果と口コミまとめ

皆さんは、何時ぐらいにご飯を食べていますか? 一般的には、朝・昼・晩の3食、だいたい同じ時間に食べることが多いですが、人によっては仕事で食事時間がまちまちになることもあります。 今回は、食事時間と便秘 ...

続きを見る

アルコールとたばこは便秘になりやすい?便秘解消法まとめ

アルコールとたばこは便秘になりやすい?

アルコールとたばこは便秘を助長する嗜好品だと言う事が知られています。

どうしてアルコールとたばこで便秘になってしまうのでしょうか?

まず、アルコールとたばこの身体への影響をご紹介します。

どのように便秘と関係しているのか?解説します。

仕組みが判れば、便秘解消のヒントになるでしょう。

アルコールとたばこを嗜好品として飲んでいる方は、便秘になりやすいと言われていますが、アルコールの場合、飲む量や内容によってずっと下痢状態という人も多いでしょう。

アルコールとたばこは、便秘になるだけではなく、下痢、下痢と便秘を繰り返すと言った体調不良になる確率が高いのです。

このようなアルコールとたばこの便秘に対する影響や解消するにはどうすれば良いのか?便秘解消の為にどのようにすれば良いのかまとめてみました。

アルコールとたばこは便秘になりやすい? 記事の詳細はこちらから

アルコール・たばこ
アルコールとたばこが好きな人が便秘解消する方法はあるのか?
アルコールとたばこが好きな人が便秘解消する方法はあるのか?

便秘でお悩みの方の中にはアルコールとたばこが好きな方もいらっしゃいますが、そんな方が便秘解消するにはどうすれば良いのでしょうか? こちらでは、アルコールとたばこが便秘にどう影響するか?便秘解消する方法 ...

続きを見る

腹筋ベルトで便秘解消!手軽に短時間でできる腸の運動とは?

腹筋ベルトで便秘解消!

テレビショッピングで腹筋ベルトをご覧になったことがある人も多いのではないでしょうか?

あの、腹筋ベルトが便秘解消方法の一つにもなることをご存知の方は少ないかもしれません。

便秘解消と言うと、食べ物や生活習慣などを考えがちですが、腹筋ベルトのような運動も必要だと言われています。

特に、便秘がちの人はお腹周りの筋肉がたるんでいることが多く、腸腰筋が衰えていることで、大腸の動きが悪くなっていることも多いのです。

腹筋ベルトを使うと、腹筋だけではなく腸腰筋まで鍛える事が可能です。

また、腹筋ベルトを使うと大腸に刺激を与え、排便しやすくなります。

Wの効果で便秘解消に効果的な他、腹筋ベルトを続けて使えばウエスト周りが見違えるほど引き締まるでしょう。

腹筋ベルトを使えば、手軽短時間で便秘解消をすることも可能です。

腹筋ベルトのメリットや使い方、便秘解消の理由についてご紹介します。

腹筋ベルトで便秘を解消する方法の詳細はこちらから

腹筋ベルト
腹筋ベルトで便秘解消ができるのか?効果と実践方法まとめ
腹筋ベルトで便秘解消ができるのか?効果と実践方法まとめ

腹筋ベルトは、ウエスト部分のダイエットに効果的ですが、便秘解消にも有効だと言う事をご存知でしょうか? どうして、腹筋ベルトが効果的なのか?理由や効果、口コミ等をまとめてみました。 ウエストも同時に細く ...

続きを見る

骨盤クッションで便秘解消できる?!骨盤と便秘の関係

骨盤クッションで便秘解消できる?!

男性と女性を比べると、女性の方が便秘になりやすいと言われることがありますが、一つの原因が出産です。

女性は子供を産むことで骨盤が緩みやすくなります。

骨盤が緩むと正しい位置ではなく、骨盤がズレてしまって自律神経の乱れ血流悪化肥満肌荒れ便秘の原因になってしまう事があります。

つまり、骨盤を正しい位置に戻すことで便秘解消となるのですが、整体院などに通う時間が無いという女性も多いです。

そんな方におすすめなのが骨盤クッションです。

骨盤クッションなら、イスに座る時クッションを椅子の上に置いて座るだけなので手軽にできます。

車や普段座るイス、職場のイスなどで骨盤クッションを使えば、徐々に骨盤を正しい位置へ戻すことができるでしょう。

こちらでは、骨盤クッションと便秘解消の関係や効果がある理由、どんな時に使うのが良いのかなどをご紹介します。

腹巻を使えば便秘解消になる?冷え性と便秘の関係

腹巻を使えば便秘解消になる?

便秘の人に冷え性の方が多いのをご存知でしょうか?

実は、冷え性だと内臓も冷えてしまい、大腸の働きが悪くなって便秘になるという悪循環が起こってしまいます。

腹巻を使うと、内臓が冷えるのを防ぐだけではなく、温めることで冷え性防止になり大腸の働きを良くしてくれるのです。

近年の腹巻は一昔前の腹巻とは違って、若い女性でも使えるかわいいものが増えています。

そんな腹巻事情はもちろん、お腹周りと腹巻の関係、腹巻のメリット、どのように便秘解消となるのか?腹巻の価格やどういうものが便秘解消に良いのか?などまとめてみました。

腹巻をすることで、便秘解消だけではなく、夜にぐっすり眠れるようになったり、ダイエットにも効果的だったりします。

他にも腹巻と併用して使った方が良い冬場の便秘改善グッズがありますので、ぜひ参考にされてください。

多くの相乗効果が期待できる腹巻で、便秘解消だけではなく、ダイエットも成功させる方法をご紹介します。

便秘を解消する方法まとめ

便秘を解消する方法まとめ

便秘解消方法は、食事だけではなく生活習慣運動便利グッズの活用など様々です。

しかし、全部が自分に合うとは限りません
例えば、仕事の関係でどうしても食事時間が不規則になる人もいらっしゃいますし、牛乳アレルギーできな粉牛乳が無理という人もいるでしょう。
腹筋ベルトを使うと肌がかゆくなったり赤くなったりする人もいます。

このような方は、無理せず自分に合った便秘解消方法を行ってください。

色々な便秘解消方法を試してみて、これは続けられると思ったものを繰り返し行う事が重要になります。

どんな方法も短期間では便秘解消になりません

また、一時的に便通が良くなっても、止めてしまえば、また便秘を繰り返してしまいます。

特に、今まで1週間近く便秘が続いているような、頑固な便秘の場合、少々便秘解消方法をやっても効果を感じない事があるでしょう。

このような場合でも、数日や数週間であきらめるのではなく、1ヶ月2ヶ月単位でやってみてください。

便秘薬などに頼っている人は、長期的な使用は体にも良くないですので、ご紹介した食事や運動、生活習慣の改善など、自然に便通が良くなる方法を試してみましょう。

どの方法も無理やりお薬で便を出すというものではないですが、それなりに効果が期待できる物です。

体の為にも様々な方法で便秘解消をして健康的でスッキリした毎日を目指しましょう。

Copyright© 便秘NAVI|便秘を解消する食べ物・飲み物・運動からあらゆる方法を提案 , 2019 All Rights Reserved.